建築物の確認検査・住宅性能評価・フラット35・指定確認検査機関・住宅瑕疵担保・長期優良住宅・建築物エネルギー消費性能適合性判定

建築物の確認検査・住宅性能評価・金融公庫融資物件審査・ビルディングナビゲーション確認評価機構
建築物の確認検査・住宅性能評価・住宅金融公庫融資物件審査:お問い合わせ 建築物の確認検査・住宅性能評価・住宅金融公庫融資物件審査:ビルディングナビゲーション・サイトマップ
規約の一番下のチェックボックスにチェックして頂きますと同意して次へ進むことが出来ます。

株式会社ビルディングナビゲーション確認評価機構電子システム申請利用規約

 電子申請システムを利用して株式会社ビルディングナビゲーション確認評価機構(以下、「BNV」という。)にインターネットを通じた申請・届出等手続を行うためには、「BNV電子申請システム利用規約」に同意いただくことが必要です。本システムの利用前に下記規約を十分にお読みください。本システムを利用された方は、下記規約に同意したものとみなされます。何らかの理由により下記規約に同意できない場合は、本システムのご利用をお断りします。

1.目的
本規約は、BNV電子申請システムを利用する場合に必要な事項について定めるものです。
2.用語の定義
この規約において、次に掲げる用語の定義は次のとおりです。
(1)利用者ID 
電子申請システムの利用者を特定するため、個人又は法人が保有するメールアドレスをいいます。
(2)パスワード 
セキュリティを確保するために、利用者登録時にBNVから利用者に付与する任意の文字列(半角英数字4文字以上12文字以内)をいい、利用者IDと組み合わせて使用します。
3.使用許諾
BNVは、この利用規約に従い電子申請システムを使用するものに対し、電子申請システムを提供します。
4.利用時間
電子申請システムの利用時間は、システム保守等の時間を除き、原則として1日24時間・365日稼働するものとします。BNVからの返信などは、BNV確認検査業務規程に定める業務時間内であることをあらかじめご了承ください。
 電子申請システムの保守等の必要があるときは、BNVは、利用者への事前の通知のうえ、電子申請システムの運用の停止、休止、中断等を行うことができるものとします。
 ただし、非常・緊急の場合には事前通知を行わない場合もあります。
5.禁止事項
1. 電子申請システムをBNVへの申請・届出等の手続き以外の目的で使用すること。
2. 電子申請システムに対し、不正にアクセスすること。
3. 電子申請システムの管理及び運営を妨害すること。
4. 電子申請システムに対し、コンピュータウイルスに感染したファイルを送信すること。
5. その他電子申請システムの正常な運営を妨げる一切の行為。
6. 公序良俗に反する行為を含めその他一切の違法行為。
6.利用者の責任
(1) 利用者は、電子申請システムの利用の際に必要な利用者IDやパスワードに ついて、自身の責任において厳重に管理するものとし、パスワードについては第三者への漏洩防止に努めることとします。また、BNVはこれらの利用者IDとパスワードを用いて電子申請システムにより行われた申請・届出等については、本人により行われたものとみなします。
(2) 利用者は電子申請システムが何らかの理由により利用できない場合には、遅滞なくBNVの担当課等に連絡し、文書等による従来の申請・届出等の方法 により手続きを行うこととします。
7.利用環境
 利用者は、BNVが提供するものを除いて、電子申請システムを利用するために必要なすべての機器(ハードウェア、ソフトウェア及び通信手段に係るものを含みます。)を自己の負担において準備し、使用するものとします。その際、必要な手続き及び機器の準備並びに機器の使用は、利用者が自己の責任と費用で行うものとします。
8.免責事項
1. BNVは、電子申請システムの利用により発生した利用者の損害又は利用者が第三者に与えた損害について、一切の責任を負わないこととします。
2. BNVは、電子申請システムの改修及び運用の停止、休止又は中断を行った場合に生じたいかなる損害についても一切の責任を負わないこととします。
9.個人情報の保護
 BNVは、電子申請システムの利用の手続き上で得た利用者の個人情報を電子申請システムの運営目的以外で使用することはありません。また、その個人情報の管理に当たって、法律及び関連法規に基づき、個人情報を厳重に管理することとします。
10.知的財産権
 電子申請システムに含まれているプログラム及びその他著作物に関する著作権は日本国の著作権法により保護されています。電子申請システムに含まれているプログラム及びその他著作物の複製、改ざん、編集、販売等の行為を禁じます。
11.利用規約の変更
 BNVは、必要があると自ら認めるときは、予告なくこの利用規約を変更することができます。利用規約の変更後に利用者が電子申請システムを利用したときは、変更後の利用規約に同意したものとみなします。
附則
 本規約は、平成27年8月1日から施行しました。

利用規約に同意する




Copyright © 2006 Building Navigation.